ひなりんハウス

競馬好きなので競馬関連の記事を投稿します(^_-)-☆

【日経新春杯 2019】明け4歳馬の成長を図る

 

f:id:hinata-rinka:20190109224638j:plain

1月13日 日曜日 京都競馬場

GⅡ日経新春杯 芝2400m ハンデ戦

京都で行われる伝統のハンデ戦

ハンデ戦とは

  • 実績に応じて斤量に差を付けます
  • 48Kg~59Kgくらいのハンデが付きます

 

過去10年の3着内馬

f:id:hinata-rinka:20190109212351j:plain

・・・1~4番人気 ・・・5~9番人気 ・・・10番人気以上

傾向

  1. 人気通りで決まる事が多い
  2. ハンデ戦最軽量馬は49Kg軽量馬が一頭は絡む
  3. 明け4歳馬が強い
  4. 零細血統馬が活躍

 

1.人気通りに決まる

過去10年の3着内馬を見ると約73%が4番人気以内

 

2.軽量馬が1頭絡む

55Kg以下が来なかったのは2回しかない

8回は55Kg以下が絡んでいる

 

3.4歳馬が強い

約43%が4歳馬が来ている

勝ち馬に限ると6勝している

 

4.零細血統馬

ナカヤマフェスタ、マヤノトップガン、パラダイスクリーク

チーフベアハート、ゴーツドアリュール(芝では珍しい)

 

コース形態

f:id:hinata-rinka:20190109220014j:plain

 

 

特徴:

コーナーに入るまでに直線が長く位置取りは直ぐ決まる

スローペースになりやすく上りの脚が求められる

 

血統:

ディープインパクト系、キングカメハメハ系などリーティング上位血統が活躍

 

枠順:

コーナーまでの距離があるので差は無い

 

脚質:

早い上りが使える馬が有利、馬場が荒れると逃げ先行馬が止まらない

 

現時点の注目馬

アフリカンゴールド  牡4

52.0Kg ミナリク

父ステイゴールド

母ブリクセン

 

菊花賞ではイレ込みがあってレースになりませんでした

未勝利戦で同条件で勝利しています

芝2200~2400ばかり走ってきた馬

得意距離で斤量も軽いので大注目!(菊花賞本命にしてました😢)

 

グローリーヴェイズ  牡4

55.0Kg Mデムーロ

父ディープインパクト

母メジロツボネ

 

菊花賞は大外枠ながら5着と健闘

父はディープインパクトでリーティングサイアー

母馬の血統が零細血統で超一流血統

3代前の母馬が3冠牝馬メジロラモーヌなのだ

3代前?

メジロツボネ⇒メジロルバート⇒メジロラモーヌ

こういう事です(*'ω'*)

メジロラモーヌは活躍馬を出していないが血は受け継がれています

血統表を見ると血のドラマを感じます

 

シュペルミエール  牡6

55.0Kg 北村宏

父ステイゴールド

母ヒカルアモーレ

 

前走オリオンS(阪神芝2400m)を圧勝

今回は斤量が2.5Kg減って出走

 

ムイトオブリガード  牡5

56.0Kg 川田

父ルーラーシップ

母ピサノグラフ

 

前走アルゼンチン共和国杯で少差の2着

去年の夏ごろから条件戦を3連勝してきた上り馬

恐らく1番人気になるであろう

 

メイショウテッコン  牡4

56.0Kg 武豊

父マンハッタンカフェ

母エーシンベロシティ

 

菊花賞は大敗したが春にはラジオNIKKEI賞で

菊花賞馬フィエールマンに勝っている

神戸新聞杯でも3着と現4歳世代の上位に押されている

前に行って粘るタイプなので前に行く馬の中ではこの馬

 

Twitterに最終予想等を載せたりします
https://twitter.com/tSuyOsHi1215_
競馬関連のツィートします
フォローお願いします!(^^)!
ブログ村に登録したので良ければサイドのブログ村のクリックお願します